青汁の効果と効能で比較|口コミで飲みやすくて美味しいと人気

野菜を食べるより青汁を飲んだ方が合理的です

健康維持や便秘予防の為に、生野菜を大量に食べている人が多いと思います。
青汁飲み方講座※青汁口コミランキングでぴったりな青汁を探す隊http://kenko-healthcare.com/
ですがよっぽどの生野菜好きでもない限り、大量の生野菜を食べる事に苦痛を感じているはずです。

 

そんな人に私は、生野菜を食べるよりも青汁を飲んだ方が良いと言ってあげたいです。

 

私は子供の時から生野菜を食べる事が大の苦手で、生野菜を出された時は我慢してしぶしぶ食べていました。

 

しかしそこまでして生野菜を食べていても、体調を崩してしまったり、便秘になってしまう事があったのです。

 

たとえ生野菜を大量に食べたとしても、含まれているのは水分がほとんどですから、大事な栄養成分は余り吸収する事は出来ません。

 

ですから苦労して生野菜をたくさん食べても、それに匹敵した見返りを得る事が出来ない事が多いのです。

 

所が青汁には、生野菜に含まれている栄養成分が凝縮されていますから、無理なく効率良く生野菜の栄養成分を吸収する事が出来ます。

 

私は生野菜を食べるのをやめて青汁を飲むようになってから、それまで感じていた体のだるさや便秘から解放される事が出来ました。

 

青汁を飲むようになってから、如何に生野菜を大量に食べる事が無駄だという事を身を持って知ったのです。

 

ですから現在無理して生野菜を大量に食べている方は、一刻も早く生野菜をやめて青汁を飲むようにしてください。

できれば青汁は飲みたくありません

 

正直言って私は青汁が好きではありません。

 

できれば飲みたくないのです。でも両親が毎日飲んでいます。

 

健康に良いから、あなたも飲みなさいとすすめてくるのです。

 

私はいつも断っていますが、両親が気を悪くしているかもしれません。

 

だから私もイヤイヤ飲んでいるのです。

 

まずいです、苦いです。できれば飲みたくないのに、仕方がなく飲んでいます。

 

でもある効果を実感しているのです。

 

それはダイエットです。

 

私はダイエットし手いないのに、みるみる体が引き締まってくるのです。

 

そして体重もなんと、七キロも減っていたのです。

 

以前は欲しいものを、食べたいものをどんどん食べていました。

 

でも今は違います。

 

青汁を飲むようになったら、かなり満腹感が出てきたのです。

 

お菓子も食べなくてもいいかな、という気分になったのです。

 

きっと青汁を飲んでいるからです。

 

でも美味しくありません。

 

飲みたくありません。

 

やめたいのに、私は両親の手前、飲む事をやめれないでいるのです。

 

風邪も引きにくくなってきました。

 

以前は一か月に一回は風邪を引いていました。

 

それもなくなってきたのです。

 

今まで体調が悪いな、と思う時もありましたがそんな事はまずないのです。

 

みるみる健康体にもなってきています。

美味しく青汁を飲み続けるための工夫

 

青汁は、一度飲むだけではなく継続して長期間飲み続けることで、その健康効果を発揮するものです。

 

最近の青汁は昔の商品と違って味についての改良が進み、毎日飲み続けることも苦にならないくらい美味しい飲み物となっていますが、それでも毎日ただ飲み続けるだけでは飽きがきてしまうものです。

 

飽きないで飲み続けるためには、私達が工夫することも必要なのですが、どういった形で利用すると良いのでしょうか。

 

定番となっているのは、牛乳やヨーグルトなどの乳製品に混ぜて飲むものです。

 

青汁は味や風味に改善がなされたとはいえ、わずかに青臭さが残るものですが、それを誤魔化すのに乳製品に含まれる乳脂肪が良いというわけです。

 

味もまろやかになって飲みやすいですし、何より青汁には抹茶風味が付けられている商品も多いので、砂糖や蜂蜜などを加えることで抹茶ミルクのような形で飲むことが出来ます。

 

また、パンケーキなどの生地に練り込むというのもいいかもしれません。

 

生地に練り込むことで生地は鮮やかな緑色になり、風味や味はそれほど気にならなくなります。

 

しかし、商品によっては加熱によってビタミンなどが壊れてしまうことにもなりかねないので、商品を選ぶ方法と言えます。

 

他にも様々な方法がありますが、工夫一つで同じ商品でも長く続けることが可能となるでしょう。